学園史だより

 一世紀に及ぶ梅村学園の歴史は、学生・生徒や教職員が教育・研究や部活動、地域貢献に地道な取り組みで築き上げた成果で彩られています。どの活動をとっても、努力や苦労があり、感動に満ちています。2023年に梅村学園創立100周年を迎えるのを機に、教育の足跡をたどり、学園史の記録として残します。

 この「学園史だより」では、学園の草創期や躍動期の歴史的な証言、思い出などのインタビュー、活動の記録を示す寄贈品の物語を紹介します。また、同窓生の皆様にはこれからも貴重な思い出の品を寄せていただければ幸いです。下記の学園史室までご連絡ください。よろしくお願いします。

梅村学園史実調査委員会委員長(中京大学学長) 安村仁志

歴史証言「あのころ」

寄贈品にみる「学園モノ語り」

問い合わせ先
梅村学園中京大学学園史室

〒466-8666 愛知県名古屋市昭和区八事本町101-2

052-835-8698 052-835-7913